スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【僕らは魔法少女の中 -in a magic girl's garden-2巻感想】魔法少女は調教されうるか?

               魔法少女の中2

面白かった。実に面白かった。1巻はそこまででもなかったけど2巻は非常に面白かった。

《以下ネタバレあり。注意》


とりあえず、カラーページでボモホーニッヒが完全に調教された眼をしていたことに吹かされた。ひどいよなあ、あのカラーページ。あれだけで笑わせる力がある。

ボムホーニッヒと塁君周りはとても面白かった。どうして恋をしてしまったんだと思わなくもないが、まあ恋には唐突に落ちるものだから仕方あるまい。塁君の行動も非常に納得のできるものだったし(好きな人に頼られたのならばしかたない)、魔法少女の特性は非常に面白かった。しかし、その場に都合のいい感情を持つって、作った人が意図したのか意図しなかったのか……。

VSレッドザーネも、いい感じに絶望感が出ていてよかったと思う。特に物理攻撃無効がいい味を出してた。そもそも1巻のカラーページ「魔法少女とは?」の部分を見て求めていたのはこういうのだったからなあ。それに関する解決策も悪くなかった。ボムホーニッヒさんはあほの子だから利用されても仕方あるまい。

あと、多分レッドザーネさんの【お嬢様の炎C】が発動しなかったのはホワイトノワゼットの【一つへ集束する】の効果だと思うけど、それだったら【お嬢様の炎B】を消し去っておけばよかったのにと思わなくはない……。そうしたら犠牲なしで勝ってたんじゃないかな?

ホワイトノワゼットの正体も一応予想してみた。上述の通りレッドザーネの魔法が消えたのはホワイトノワゼットの魔法の力だろうし、そう考えると唯一レッドザーネに触れた描写がされてる曜子さんがホワイトノワゼットかな? 

終わり方もきれいだった。復讐に走るリリィと、岳弥と同じ道を拒む斬という対比。美しい。
スポンサーサイト

トラックバック

http://tomohane221.blog.fc2.com/tb.php/73-4c3d3629

僕らは魔法少女の中2
まさかの展開 予想できませんでした。ホワイトノゼットの正体も何となく分かってきたと思います 英雄の意思をついだ彼女が女王になるとは。本当に目が放せない物語 ありがとうございました!
イクス|2015.02.14/18:20

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。