スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【selector spread wixoss第十話感想】雪が降ってて、雪が好きなら、雪でいいじゃない

大切なのは、何をじゃなくて、誰がくれたかだ、って。

《以下ネタバレあり。注意》

エルドラさん……惜しい人を無くした……。逝ってしまったよ……円環の理に導かれて。

実に良心だった二人組が儚く散って、そして実に良心じゃなかった二人組が登場して……。あきらっきー……結局、どこまで行っても君はウリスから逃れられなかったのね……。絶望に叩き落としたのがウリスでも、救い上げたのもウリスであることに変わりはなかったのね……。

しかし、それにしたって新しいヤンデレ法だなあw。私が傷をつけて! 治して! 傷をつけて! を繰り返す! そうすれば何度でもあなたの身体に葵アキラが通り抜けていくとかw さすがにその発想はないわw 全くもって何の意味があるのか分かんないもん!

そして唐突に登場する本物のイオナさん。タマが拒否したら無限少女にはならないんじゃねーのとか、いおなさんバトル止めたいなら願いがかなわない旨をきちんと伝えりゃいいじゃんとか、ものすごく突っ込みたいけどもういいや……。この作品、こんな些細なことで突っ込んでたら見てらんないもんな……。

あとは、いおなさんあらためユキの……守る発言か。いやなあ、まさかなあ、1クール目のラストでいおなさんがこうなることを誰が予想できただろうか……。本当に一体どうしてこうなったんだ……。

んでラスト。というか、繭もかわいそうだな。いおなさん(本物)に煽られタマに煽られ……しかも本人煽り耐性なさすぎるからなあ。これは辛かろう。とっとと身体に光をぶち込まれてその腐った性根を叩き潰されるといいと思うよ!
スポンサーサイト

トラックバック

http://tomohane221.blog.fc2.com/tb.php/76-16f9fa44

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。